スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カメラレンズ ★

今日は私の使用しているカメラレンズについて…

最初のレンズはコチラ↓
1本目…キスデジを購入する際に一緒に購入した標準ズームレンズです。



Canon EF-Sレンズ EF-S 18-55mm F3.5-5.6 II USM

最初にこのレンズで撮ったときはコンパクトデジカメとは違う写りに感動しました。
ほのかにバックがぼけている!
さすがデジイチ…。
しばらくはこれで満足していました。



そして2本目レンズは迷わずコチラ↓でした


タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1(Model 272E)キヤノン用

花の写真を綺麗に撮りたかったのと、キスデジにつけると1.6倍の画角ゆえにポートレートレンズとしても使えるという理由。
もちろん大満足のレンズです。
とにかくボケが美しく、ポートレートレンズとして使用すると人物のバックが柔らかくボケます。





ただ被写界深度が浅いため、ピントを合わせるのが至難の業。
修行が必要なレンズです。
私は三脚を持っておらず手持ちのみなので撮った写真のほとんどが手ぶれしているなんてことも…。
とにかく下手な鉄砲数うちゃ当たる方式で枚数とりまくった上でよいものを数枚選んでいます。

花花20070304230734.jpgb93ea6f100f10ca9220b-M.jpge534f0867a3aa58472fb-M.jpg20070211071638.jpg



















さて標準ズームレンズですが…写真を撮ってみてもなんだか自分のイメージしていた写真と違う…
なんでだろう…
アレコレ調べて自分なりに勉強した結果F値が暗いのですね。
自分のイメージしていた写真に近づけるためにはもっと明るいレンズが欲しい!そう思うようになりました。
そこで候補にあがったのが同じ画角のズームレンズでF2.8のコチラのレンズ↓



大口径標準ズームレンズ SIGMA デジタル一眼レフカメラ用レンズ 18-50mm F2.8 EX DC

通しでF2.8
最短撮影距離28cm
お値段でかなり悩みました
18-50なんてcanonとしっかりかぶっているのに必要なのか…
canon標準ズームレンズで我慢して違う画角のレンズを買ったほうがいいのでは



それで、もうひとつ候補にあげていたのはコチラ


《新品》TAMRON SP AF28-75mmF2.8XR Di LD ASPH [IF] Macro (キヤノン)

28-75とかろうじてcanonの標準ズームレンズとずれています。
ボケが美しいと評判のレンズですし、簡易マクロとしても使用できるとのことだったので悩みました。





…が、外出する際はレンズ1本ですませたい。
室内や建物撮影には広角側も欲しいところですので28からではどうだろう…と思い悩み、やはり18-50がいいと結論づけました。

で、購入したのは大口径標準ズームレンズ SIGMA デジタル一眼レフカメラ用レンズ 18-50mm F2.8 EX DCの方です。

でも結果このレンズで大満足です。
旅行にはこれ1本持っていきます。
ちょこ*日記「おでかけ」カテゴリーでの写真はほとんどこれ1本使用でした。
広角側も大活躍…。


長崎長崎長崎22e4e683.jpga999c232-s.jpg20060814125248.jpg




望遠側ではこんな感じ


バラ64fc3c48-s.jpg8b90b8efface4491b3eb-L.jpg2947baf98ed96d1daaa0-L.jpg20060814125312.jpga41bf41ee6151ea6b995-L.jpg




今はコチラ↓がでていますね
最短撮影距離20cmだそうですよ!



シグマ 18-50mmF2.8 EX DC MACRO










そしてもう1本…コチラも標準ズームレンズ
美しいボケが売りのタムロンですので期待できます。


タムロン SP AF17-50mmF2.8 XR DiII LD ASP [IF] (Model A16)








明るい標準ズームレンズ、1本あると便利ですよ~

…ということでcanonの18-55はまったく出番がなくなってしまいました。
今からデジキス購入予定の方、キットレンズではなく、明るめの標準レンズを別途購入することをおすすめします。




そして3本目レンズの候補はこちらです!↓


キャノン EF50mmF1.8II










《新品》Canon EF50mm F1.4 USM










50mm短焦点レンズ

F1.8とF1.4で迷っています
お値段からするとF1.8でしょうか…
なんたって一万円切ってますし。
でもレビューを読むとどうしてもF1.4いっときたい。
もうしばらく悩んでみましょう。

娘が小学校に上がる前までには望遠レンズも手にいれたいですし…
(もちろん運動会用)

ああ…レンズ沼にはまっていきそうです。(ずぶずぶ…)
ん、腕を磨くのが先!?



最近買った写真関係の本

bookPHOTO TECHNIC (フォトテクニック) 2007年 03月号

花の写真を撮るときの参考に…
「実践ですぐに使えるプロワザを紹介
花を“おしゃれ”に撮りたい!」
という特集です。















bookデジタルフォトテクニック 2007年 03月号

こちらはプリントしたときに子供の肌の色を美しくだすために…

初心者のための
ポートレートRAW現像実践マニュアル
~美しい肌色はこうして出す!~

デジタルプリントにだしたときに、子供の肌の色が「なんじゃこりゃ~~!!」だったのにガッカリ。
これだったら自分でRAW現像してプリントしたほうがいい!と思いました。
今までJPEG保存だったのでこれからはしっかりRAW保存にします。
…がしかし、キスデジを買ったときについていたRAW現像ソフトのCDROMをなくしていました…がびーん。
探さなくては…。


レンズのことについてツラツラと書いてしまいましたが…
レンズさえ換えれば美しい写真を撮れる!と思ってしまうところが怖いですね~
実際はレンズを購入しても「え!?なにこれ!どうして!!」の写真が山ほどです。(タムロンのマクロレンズがまさにそうで…)
結局腕を磨くしかないのでしょう。

カメラの道は険しく奥深いのですね

スポンサーサイト
  1. 2007/03/04(日) 23:47:18|
  2. TOOL BOX

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。